野村×愛光

野村は,前週の試合で松山合同に逆転勝ちしたものの,そのゲームで足を負傷したFB岩本がこの試合も欠場。万全ではありません。一方の愛光は,2年生にとっては敗れれば15人制のラストゲーム。「負けたら高校生活最後の試合となるので,少しでも多く試合できるよう勝って欲しい」との保護者の気持ちも背負っての対戦でした。実力的にも同レベルとみられましたが,やはり接戦の好ゲームとなりました。試合は,前半15分までに愛光が0-12とリードしますが,20分にはBKのキープレーヤーFB丸尾が負傷退場。ここから野村が反撃。25分に1トライを返して,5-12で前半終了。野村は。後半8分に同点(12-12)としたあと,18分にWTB田中が決勝のトライ。2試合連続で野村が逆転勝ちしました。

photo H.Yasui


全画面表示 Flashなし版