愛媛県ラグビーフットボール協会 2009.4.29


四国大会予選決勝

2009年4月29日@愛媛県総合運動公園球技場

三島48-12松山聖陵(前半22-7)

パワーの聖陵,スピードと組織力の三島の対戦となった決勝。聖陵がCTB小川・No.8野本の突破を中心に攻めますが,三島は素早い集散で連続攻撃をゆるさず,聖陵のアタックを寸断。逆にWTB三宅が3トライを奪うなど,全6トライ中5トライをBKで奪い,48-12で快勝しました。聖陵は,外に振って孤立してターンオーバーされる場面がみられました。もっとFWの近場を攻めた方がよかったかもしれません。

三島は2年連続,2回目の優勝。6月19,21日に開催される四国大会に両チームが出場します。聖陵は,1996年にAブロックに出場して以来13年ぶりの四国大会出場です(Bブロックに限ると14年ぶり)。


全画面表示 Flashなし版