愛媛県ラグビーフットボール協会 2009.11.15


 

高校全国大会愛媛県予選準決勝

 

 

2009年11月15日(日)愛媛県総合運動公園球技場

 

シード校同士の対戦となった準決勝。

 

第一試合では,第1シードの三島が第4シードの新田と対戦し,三島が苦しみながらも残り7分で同点においつき,終了直前に勝ち越しトライ。5年連続の決勝進出を決めました。

 

第二試合は,初の決勝進出を目指す野村に対し,第2シードの聖陵がたちはだかりました。前半は聖陵が持ち前のパワーを生かして24-5と会心のゲームはこび。しかし一転して後半は,スタミナと走力を生かした野村のペースとなり,終了直前には野村が5点差に追い上げます。双方が気力と体力を振り絞った壮絶なゲームは5点差でタイムアップ。聖陵が10年ぶり14回目の決勝進出を果たしました。

 

決勝は23日に行われ,ともに2回目の花園を目指して戦います。

 

 

 

第一試合 三島 15

5

10

10

0

10 新田 photo
第二試合 松山聖陵 36

24

12

5

26

31 野村 photo

 

30分ハーフ