愛媛ラグビートップリーグ

2009年12月13日@富郷

 

三島クラブ13-7明教クラブ(前半5-7,後半8-0)

 

開始直後は三島FWがスクラム有利かとも見えましたが、その後明教も修正。

両者ともにラックでの激しいボール争奪を繰り返しターンオーバーの多い試合でした。ゴール前でのしぶといディフェンスが見られ、少々荒っぽい部分もありましたが最後まで集中の切れない緊張感のあるゲームでした。三島はカウンターラックなど接点でやや優位に立ちバックスがよく走っていました。敗れた明教にとっては前半何度かゴール直前まで迫りながら、とりきれなかったのが痛かったと思います。

 

その他の試合

新田○−●松工チキン,NTT坊っちゃん○−●住友化学クラブ,医学部○−●赤十字

(すべて不戦勝。住友はインフルエンザによる棄権)

photo & text 今村昭造さん@四国中央市

(動画からのキャプチャーです)


全画面表示 Flashなし版