高校・花園予選

三島(黄) 22-0 東予(緑)

ターンオーバーからのアタックを得意とする三島。チャレンジャーの東予としては,とにかくミスをしないことが重要。加えて,試合開始30分前から雨脚が強まり,雨中の戦いに。

こうした状況で,東予は,敵陣ゴール前でもBKのランプレーよりもライン裏へのパントを多用。はたまた三島FWのサイドアタックに対してもFWが体格負けすることなく対応。結果してクロスゲームに。「三島を追い詰める」程には至りませんでしたが,第1シードの三島に対して立派な戦いでした。


全画面表示 Flashなし版