山口国体

愛媛10-28愛知

前半は,愛知にミスが多く,テリトリーでは愛媛が上回っていたはず。しかしそのチャンスをとりきれず,逆に愛知に攻め込まれた場面ではあっさりとゴールラインを割られ,前半に3トライを奪われます。後半は,松田と竹原のトライで10-7と上回りますが,結局10-28で敗戦。まったく歯が立たなかった昨年・一昨年に比べれば攻撃する場面も多く,見どころもあった試合ではありますが,前半のゴールラインを背にしての淡白なディフェンスが残念。あそこでもう少ししのいでいれば,愛知もさらにあせり,競った展開になったのでは


全画面表示 Flashなし版