高校全国大会予選

2011年10月30日@東予運動公園

1回戦 松山城南 20-17 新居浜東

聖地花園に向けての戦いがスタートしました。この日,東予運動公園はあいにくの雨模様でしたが,城南×新東のゲームは,逆転また逆転の好ゲームでした。

この日の試合は,前半2分に城南がPGで先制。7分にもトライを奪って8-0とリード。新居浜東が1トライ1ゴールを返して8-7で前半終了(一瞬,ワールドカップ決勝を思い浮かべた管理人です)。後半3分に新東がCTB児玉の快走からFL神野がトライを奪って8-14と逆転し,1PGを追加して8-17とリード。このまま逃げ切るかと思われましたが,後半23分に城南がPR井上のトライで13-17とせまったのち,インジュリータイムにPR寺平が逆転のトライ。20-17で劇的な勝利をあげました。


全画面表示 Flashなし版