愛媛県ラグビーフットボール協会 2012.6.10


第36回四国クラブ大会

2012年6月10日@富郷

三島46-31さぬき

(40分ハーフ)

三島が,1996年(20回大会)以来2回目の優勝

先週,久万での高校総体の際,観戦にこられた方から,「来週は広島に行くんですか?」と聞かれました。そう,今日は広島ラグビー祭があり,愛媛高校代表と広島高校代表との試合があるのでした。しかし私の気持ちは富郷で固まってました。世間の関心は広島の方が高かろうと,四国のクラブチャンピオンを決めるこの試合を優先です。

試合は,立ち上がりさぬきに2トライを奪われ,3-14のビハインド。しかし三島はあわてることなく,FWでプレッシャーをかけつつ,BKの思い切ったアタックなどで徐々に追い上げ,前半37分,ゴール前の密集からNo.8矢野が飛び込んでついに逆転。その後は,常に三島が先手をとり,危なげなく快勝。2回目の優勝を果たしました。

先発15人中,30代の選手はたったひとりと大幅に若返った三島。平均年齢は24.7歳。ですが,昨年のこの大会では,若さゆえの試合運びのまずさもあり,さぬきに10-24で負けていました。その雪辱をはらしての栄冠です。

先発メンバー:1森田,2森,3真鍋,4友金嘉,5宮崎,6中川,7蝶野,8矢野,9須川,10前川,11渡辺,12近藤和,13大西,14三好,15伊藤 

(選手名は試合前提出のメンバー表に基づいています)

3位決定戦 コスモス○−●高知自衛隊(高知の棄権)


全画面表示 Flashなし版