第9回サマーカップ

11日〜14日の4日間、久万高原町で「サマーカップ」が開催されました。もともとは、15人制が組めないチームが集まって、選手の貸し借りをしながら15人制ラグビーを体験しようと始まったとか。人数の少ないチームはもちろんですが、15人制が組める県外チームも参加。花園に出場するレベルのチームも参加して盛り上げてくれます。また、日本協会からのリソースコーチの派遣を受け、ふだんできない練習メニューの紹介や、試合での改善点を指摘していただき、レベルアップを図っています。

今回の参加チームは、愛媛県より松山東高、東予高、松山商業高、松山城南高、県外からは、岡山県高松農業高、岡山朝日高、徳島城東高、高松北高、倉敷工業高、新南陽高、山口高、玉島高、坂出一高の13チーム。

文責 県協会理事 井上

 


全画面表示 Flashなし版